ポメラのキーボードが反応しなくなった

ある日、ポメラのキーボードの特定のキーが反応しなくなった。

全部ではない。

ある特定のキーだ。

ここでは、ポメラのキーボードが反応しなくなった場合の、ソレガシの経験をご紹介する。


1.特定のキーが反応しない

ある日、特定のキーが反応しなくなった。

そのキーとは

    • backspace

の五つだ。

全く反応しないのではなく、反応するときもある。

原因として心当たりがあるのは、落とした時の衝撃だ。

2.床に落とした

ソレガシは、一メートルくらいの高さから、何度か誤って落としたことがある。

ポメラは、75cmの高さからの落下にも耐えうるように設計されている(キングジムのサイトから)が、それよりも高い。

この時の衝撃が、どうも原因のようだ。

3.接触不良

反応しないのは、落とした時の衝撃による接触不良が原因のようだ。

接触不良といっても、全く反応しないのではなく、たまに反応しなくなる。

逆に、反応しすぎることもある。

普通にタッチして、たとえば「。」が一度に二つ入力されてしまう。

また、反応しないときに、どのようにすると反応するようになるのか、今一つわからない。

4.反応しない場合の対処方法

反応しない場合に、なんとかならないか、といろいろとやってみた。

    1. 反応しないキーを強く押す
    2. 反応しないキーを強く長く押す
    3. キーボードをそらせる
    4. キーボードを折り畳む
    5. キーボードの裏の、反応しないキーの裏あたりを強めに押さえる

このうち、五つめの

    • キーボードの裏の、反応しないキーの裏あたりを強めに押さえる

で、反応するようになった。

キーボードをばらしたわけではないので、どういう構造かわからないが、イメージとしては、プリント基板関係がはがれかかっている感じだ。

ただし、力の加減など上手にやらないと、キーボードが折れるかもしれないので、お気を付けいただきたい。

5.まとめ

ポメラの特定のキーが反応しなくなるトラブル。

原因は、床に落とした衝撃によるキーの接触不良のようだ。

反応しないときは、キーボードを裏から強めに押さえると反応するようになる。

ポメラの特定のキーが反応しない、とお困りの方。

参考にしていただきたい。

“ポメラのキーボードが反応しなくなった” への2件の返信

  1. backspaceが使えなくなり、検索してたらこのサイトにたどり着きました。
    強めの長押しを何度かしたら、動くようになりました。
    今は普通に動いています。
    しばらく使っていなかったのが、動作不良の原因に関係あるんですかね?
    強い衝撃を与えた記憶はないですから。
    ネットはタブレットでもいいけど、文字を打つ時はやっぱりポメラ!
    アドバイス、ありがとうございました。
    助かりました。

    1. あきら様

      管理人でございます。
      お読みいただきありがとうございます。
      返信させていただくのが遅くなり申し訳ございません。
      ポメラキーボードの異常については、いろいろな方が報告されていらっしゃいます。
      主な原因は、キーボードのフィルムケーブルの劣化による接触不良のようです。
      ただ、この現象はしばらくすると復活するようで、一意性、規則性がよく見えません。
      その都度、いろいろと試してみるしかないようです。
      それでも、ポメラの使い勝手は何物にも代えがたいですね!
      今後ともよろしくお願いいたします!

あきら へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください